鋭い眼差し。それは好奇心の眼差し。

見たモノ全てを自分の心に焼き付けようとしているのか。

僕は毎日皆からこのビームを浴びせられた。

視線を本当に肌で感じることができた。

  • Country Bangladesh
  • Place Dahka
  • Year 2004