旅的雑感(#015) インドのにおい

とある朝の日常。
Mysore / India / 1999

キャンプ場でカレーを作ったとき、周辺の埃っぽい空気とカレーのにおいが合わさったときのにおいが、自分の中のインドのにおいというイメージです。
あと、街中の売店で安く売られている、噛むと口の中がミントのような香りでスースーするやつ(よく10個ぐらいの束で個包装で吊るされてるやつ)のにおいを嗅ぐと、懐かしくなります。

日本にある本格的なインド料理屋でも同じようなにおいが嗅げるので、懐かしくなったらインド料理屋に行ってます。

Leave a Reply