[BOWLING]ボウリング日誌(2021年 #050)

2021年11月20日

日付:2021年11月19日
場所:ラウンドワン高津店

今日も高津店で練習。
今週は土曜日は試合に行かない予定なので、金曜日に投げました。

マイボウラーレーン。レーンコンディションとしては、ラウンドワングランドチャンピオンシップ?のレーンだと思ったのですが、なんか違うコンディションでした。たしか受付時にちゃんと指定したはずなんだけどな。。。まあいいや。

今日も投球フォームのブラッシュアップを中心に練習。今日は特に力まず脇が開かないようにスイングすることを心がけました。あと、体の中心でスイングすることも意識して投げました。リリース後に若干バランスを崩したりして、あまりフォーム的にはあまり安定していなかったです。投げ急ぎすぎなのかな。今後は一投一投落ち着いて投げようと思いました。
アプローチがいつもより滑る感じがして、なんかリリース後にバランス崩すことが多かったです。だいぶ良くなってきているのですが、まだ安定して投げられないです。

画像ネタがないので適当な画像で。。。最近使っている液体絆創膏。

今日は、投げるラインに関する練習も重点的に行いました。
外側のオイルが薄いと、この投げ方では曲がりすぎてしまい厚めに入ったりブルックリンだったりすることが多く、オイルのあるところをできるだけ利用する内側を通すライン(絞るラインと呼べばよいのか)も使えるようにしたいと思って、内側を通すラインを練習しました。しばらくは外側のライン、内側のラインを交互に投げる練習を続けて、両方のラインを使い分けられるようにします。
しかしコントロールを意識しすぎるとフォームが崩れて力が入り内ミスばかりし、逆にフォームを意識すると今度は外ミスばかりする状態。端っこのピンが残ったときはちゃんとスペアメイクの練習をしましたが、これも思ったところに投げられず。

うん、まだこの投げ方は実戦レベルではないようです(汗)

でも試合には積極的に参加していく方針。試合で悔しい思いをすることで、コントロールが悪いことに対する危機意識を持つことと、モチベーション奮起させるということで。

もっと精進します。